個人情報について

基本方針

特定非営利活動法人 日本論文教育センターGlobe(以下、当法人)では、ご利用者様の重要な情報を取り扱う団体として、情報の安全管理を厳守する責任を認識し、プライバシー保護を最優先事項のひとつとして位置づけております。これを確実に実践していくために以下の個人情報保護方針を定め、個人情報の適切な取り扱い及び管理に努めます。

個人情報の取り扱いについて

1.個人情報のご提供を受ける場合

当法人は、ご利用者様の個人情報の提供が必要な場合には、その利用目的を特定し、ご利用者様に利用目的をお知らせいたします。

2. 個人情報を利用する場合

当法人は、ご利用者様から同意をいただいた場合及び正当な事由がある場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報の利用はいたしません。

3. 個人情報の第三者への提供について

当法人は、ご利用者様から同意をいただいた場合及び法令に基づき司法機関、行政機関から法的義務を伴う要請を受けたときなど正当な事由がある場合を除き、ご提供いただいたご利用者様の個人情報を第三者に預託、提供いたしません。またご利用者様のご同意をいただいた場合及び正当な事由がある場合でも、信頼できる第三者に個人情報を開示、預託、及び提供する場合には、当該第三者と個人情報の保護に関する取り決めをおこない、個人情報保護に万全を期すよう努めます。

4.個人情報に対する安全対策の実施

当法人は、ご利用者様からお預かりした個人情報を、紛失、破壊、当法人外への不正な流出、改ざん、不正アクセスから保護するために、適切な安全対策を講じます。なお、当法人は、利用目的が達成され、継続して個人情報を保管する必要がなくなったと判断した場合、ご利用者様の個人情報の内容を削除する場合がございます。

5.個人情報に関するご利用者様からのお問い合せなどについて

当法人は、ご利用者様から、当法人が管理するご利用者様ご自身の個人情報について下記の要請を受けた場合には、ご利用者様の意思を尊重し、合理的な範囲で必要な対応をいたします。
・利用目的や個人情報の内容の確認
・訂正、追加、及び削除、または利用停止
・既に当法人に対しておこなった個人情報の利用に関する同意の一部または全部の撤回。

個人情報保護についての取り組み

当法人は当法人スタッフに対し、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守するための啓発活動及び研修を実施します。

ページトップへ
Top